VARIVASカップ争奪
第9回サバイバルトーナメント
フライフィッシング選手権大会


このページの内容および関係リンク先
・大会要項、ポスター
・大会趣旨および競技規則
・川越水上公園HP(大会会場および申込先)※大会申し込み開始は2月1日です
・NPO法人バーブレスフック普及協会のトップページ


※お願い※ 大会に参加される方はページ下部の「大会趣旨および競技規則」を必ずお読みの上お申し込みください!


・お申込みは川越水上公園(お申し込みは2月1日から)にてお願いいたします。

2020バリバス杯争奪サバイバルトーナメントフライフィッシング選手権大会ポスター

ポスターを印刷する場合はこちら(PDFファイルです)


大会趣旨および競技規則について



大会趣旨

「VARIVASカップ争奪・第9回バーブレスサバイバルトーナメント フライ選手権大会」はバーブレスフック(かえしのない釣り針)の有効性を参加者に実感していただくとともに、釣りマナーの啓蒙とより安全で楽しい釣りの振興を目的に開催されます。
ルールとマナーを重んじるスポーツフィッシングの文化を大会開催地である埼玉県から全国に発信していくことを趣旨とします。


競技規則

大会実行委員長 NPO法人バーブレスフック普及協会
代表理事 吉田俊彦



「大会趣旨および競技規則」を印刷する場合はこちら(PDFファイル)